読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アメコミとアナログゲームの話

アメコミとアナログゲームの話をします。アメコミのアナログゲームの話もします。

レジェンダリーに日本語シールを貼りました

今期アニメはルパンとおそ松さんとまだ観てないけどガンダムあたりで収束するかな、と踏んでいる@tottoko_osです。

物語シリーズの一話目が1時間ってだけで重荷なのは歳の所為でしょう。

 

今回はタイトルそのままです。

10/31のボードゲーム会の仕込みとしてカードにシールを貼りました。

友情パワーです。

f:id:tottoko_os:20151027050311j:plain

元々『ドミニオン』の新作『冒険』を遊ぶ会だったのですが、イベント近いから手伝ってーとねじ込んでやってもらいました。

10時スタート。一時間半ぐらいで終わるかな? という見込みだったんです。

f:id:tottoko_os:20151027052105j:plain

印刷したシールをカットして。

f:id:tottoko_os:20151027052236j:plain

当たりをつけて。

f:id:tottoko_os:20151027052415j:plain

一枚一枚貼っていく淡々としたお仕事。家内制手工業の典型です。

カードとか使って丁寧に貼っていく姿に、日本人の品質へのこだわりを感じます。『和風総本家』で使えそうです。

後半ダレたけどね。

なんせ終了したのが13時。(!)

12時半ぐらいからの「出前が来たらやめよう」発言に後に起こった「かつや」コールはほぼウォーボーイズの「V8!」でした……。

f:id:tottoko_os:20151027050559j:plain

79年生まれが4人集まって休日の午前中からお昼をシール貼りに使う、シュールな絵です。

段々と雑談がなくなっていく様がリアルに怖かったです。

あとかつやのお弁当美味しかった。

 

その後はせっかくだからと日本語化したレジェンダリーをプレイ。

1戦目はDr.ドゥームをマスターマインドにしたシビルウォー。

ヒーロー側はキャップ、アイアンマン、ストーム、ウルヴァリン、ニック・フューリーでしたが、後半のレア・フューリーがキレキレに動いて家主イッシーの勝利。

このサプライは前回のレジェンダリー会で使用しなかったものをやってみました。やはりキャップは強いなぁという印象ですね。

アイアンマンのキャントリップがなかなか人気というのも面白い傾向でした。

 

2戦目はマグニートー様でダークディメンジョンを。

キャップ、エマフロスト、ソー、サイクロプス、ウルヴァリンで。

こちらはランダマイザで選んだのですが、魅力値も戦闘力もグループ効果もバランス良く、程よく緊張感のある展開でした。

マグニートーを倒したあとの効果でレア・サイクロプスを獲得し、次ターンで20戦闘力を叩き出してマグニートー2回倒す大逆転をかまし私の勝利。

おかげで運ゲー扱いされまくりました。

 

全体としては、日本語化の甲斐あって、スムーズにゲームが進行しました。一度訳して、のワンクッションがないのはやはり快適です。

そんな日本語化環境でレジェンダリーがプレイ出来るのは、少なくとも東京ではここだけ!(私調べ)

今週土曜ですがまだ間に合います。もう一度詳細を。

10月31日(土)に第4回ボードゲーム会を開催します - アメコミ・BD・海外コミックス日本語翻訳専門漫画喫茶「ACBD」

スタッフ一同心よりお待ちしています。

それでは。