読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アメコミとアナログゲームの話

アメコミとアナログゲームの話をします。アメコミのアナログゲームの話もします。

『マーベルレジェンダリー:ダークシティ』ヒーロー編①エンジェル

Legendary: A Marvel Deck Building Game ボードゲーム ダークシティ

 オフトゥンから出るのが辛くなってきました。@tottoko_osです。

意志判定-3ぐらいのペナルティ。

 

さて今回からカード解説入ります。

まずヒーローのトップバッターを飾るのはX-メンファーストファイブの1人。能力は飛べるだけ。

エンジェル

f:id:tottoko_os:20151204003311j:plain

STRENGTH OF SPIRIT

Discard any number of cards. Draw that many cards.

任意の枚数のカードを捨てる。同じ枚数のカードを引く。 

f:id:tottoko_os:20151204003338j:plain

DROP OFF A FRIEND

You may discard a card. You get + Attack equal to that card's Cost.

あなたはカードを1枚捨ててもよい。捨てたカードのコストと等しい戦闘力を得る。

f:id:tottoko_os:20151204003350j:plain

HIGH-SPEED CHASE

Draw two cards, then discard a cards.

カードを2枚引き、次に1枚捨てる。 

f:id:tottoko_os:20151204003401j:plain

DIVING CATCH

When a card effect causes you to discard this card, rescue a Bystander and draw two card.

カードの効果によってこのカードが捨てられた時、市民を1枚救出しカードを2枚引く。

 

全てのカードに「カードを捨てる(=discard)」の文言が入っています。

ともかく「DIVING CATCH」を起点とする捨てカードコンボが全てです。これ1枚では魅力値2のにしかならないのですが、他のカードの「カードを捨てる」デメリットをメリットに塗り替えます。

「HIGH-SPEED CHASE」はコンボで実質3枚引き(=3ドロー)に。おまけに市民カードもついてきます。

「STRENGTH OF SPIRIT」に至ってはちょっと処理が面倒になりますが、

例:手札に「STRENGTH OF SPIRIT」1枚「DIVING CATCH」2枚ある場合。

1,STRENGTH OF SPIRITを使用してDIVING CATCHを2枚捨てるとする。

2,まずDIVING CATCHが2枚捨てられた効果で4ドローし2枚市民カードを獲得。

3,STRENGTH OF SPIRITの効果で捨てた分2ドロー。

4,計2枚捨て6ドローで手札+4枚。

となり、ウハウハ状態が楽しめます。流石にマスターマインドも手が届くでしょう。

もちろん「DIVING CATCH」はマスターストライクなどで手札を捨てさせられる場合にも良い防御手段になります。

 

その他相性の良いヒーローは、捨てるといえばこの人サイクロップス。「DIVING CATCH」の効果を十二分に発揮できます。

ウルヴァリンもドロー効果が相まっておすすめ。

市民カードの救出があるのでブラックウィドウも上手く回りそうです。

 

とはいえ「DIVING CATCH」が全ての起点になるので、序盤でどれだけ集められるかが大きなポイントになります。

「DROP OFF A FRIEND」は単体でも強力なカードですが、基本はコンボ有りきなので、他のヒーローの構成を見て取るかどうか判断する必要はありそうです。

 

さて次回はフューチャー&パストにも登場した未来人、ビショップさんです。ビーム系に対しては最強の能力は果たしてどうカード化されているのか。

ではまた。