読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アメコミとアナログゲームの話

アメコミとアナログゲームの話をします。アメコミのアナログゲームの話もします。

『マーベルレジェンダリー:ダークシティ』ヒーロー編⑨フォージ - アメコミとアナログゲームの話

Legendary: A Marvel Deck Building Game ボードゲーム ダークシティ

今年もアメコミ映画が大漁ですね。基本予告は見ないことにしよう(スーサイド・スクアッドに学ぶ)なとっとこです。

映画館で観るので避けられないとここはあるのですが。

 

さて今回は旧小プロX-メンファンにもおなじみ、機械なら何でも任せろのネイティブアメリカンなこの人です。

 

 

フォージ

f:id:tottoko_os:20170123072633j:image

B.F.G.

Tech Tech: Defeat the Mastermind once for free.

黒黒:マスターマインドを一度だけ無償で倒す。

f:id:tottoko_os:20170123072729j:image

OVERDRIVE

Versatile 3

万能値3

f:id:tottoko_os:20170123072756j:image

DIRTY WORK

Tech: Any Villain you fight in the Sewers this turn gets -2 Attack.

黒:このターン下水道にいてあなたが戦うヴィランは戦闘力-2を得る。

f:id:tottoko_os:20170123072820j:image

REBOOT

Tech: You may discard a card. If you do, draw two cards.

黒:カードを1枚捨ててもよい。そうした場合、2枚カードを引く。

 

 さて本作品最強の1枚がでました。

フォージのレアカード『B.F.G.』ことBIG FREAKING GUNはその発動条件に黒2つとなかなか渋いものがありますが、1度だけマスターマインドを確実に1殺します。カード自体にも戦闘力5があるので、一気2殺の可能性すら大いにあります。正に勝利の鍵となるでしょう。

そのおかげか後のカードは比較的おとなしい性能です。『OVERDRIVE』は使い勝手はいいものの5コストで万能値3はややコストパフォーマンスに欠ける印象。しかし黒ヒーローにフォージしかいない場ではB.F.G.に繋ぐために貴重な戦闘力になるでしょう。

『DIRTY WORK』も発動条件付きとはいえ、最初にヴィランの現れる下水道が対象なので無駄になることは少ないでしょう。

あと『REBOOT』は2枚使用の2枚ドロー魅力値2ですが、基本的に序盤を形作る1枚になるでしょう。中盤以降は手札交換にも考えられますが、発動条件が黒なのでDIRTY WORKとは出す順番において悩ましくなりそうです。

相性のいいヒーローはもちろんアイアンマン! 黒カード一色に染め上げ、大量ドローののちに『ARC REACTOR』へ繋げたいものです。

正直あとは黒ヒーローならほぼシナジーがあるでしょう。

 

というわけで知性派キャラなのに必殺の一撃が輝くフォージなのでした。とはいえ単独では勝利には厳しいかなとも思いますが。

 

さて次回はニチアサキッズお待たせ! 「命、燃やすぜ!」仮面ライダーゴースト!

じゃなくて、いつも頭燃えてるゴーストライダーです。久しぶりの邦訳本も楽しみ!

ではまた。

 

 

 フォージ的なぶつが全く見当たらないんで、アラフォー女子と悪名高いモンハン4Gを置いていきます。