読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アメコミとアナログゲームの話

アメコミとアナログゲームの話をします。アメコミのアナログゲームの話もします。

第2回レジェンダリー大会結果報告!

ブログ書くのが久しぶりすぎて書き方、というか取っ掛かりをすっかり忘れて@tottoko_osです。

あと、小粋な下ネタとか挟んで開幕トーク終了でしたっけ? ともだちんすこう?

 

さて今回はさんざっぱら告知と準備をしたレジェンダリー大会当日の模様をご報告させていただきます!

つか開催日4月9日? 今更感半端ない!

でもそんなの関係ねー!(最新ギャグ)

レッツレジェンダリング!!!(いま適当に考えた掛け声)

 

当日はお日柄も良く、またいつものように中央線が遅延していました。

が開催15分程前からそぞろぞろと集まってくるベテラン、初心者入り混じった参加者様。皆一様に緊張した面持ち、ということがまったくないのが当大会の特徴です。

のっけからゆる~く大会概要を述べ、大会と言ってもピリピリしないでやりましょうと付け加え、ほぼ時間通りのスタートとなりました。

 

1回戦は全卓統一で、ルールブックにも記載されている初めてのセットをプレイ。

私の卓ではほぼ初めての方2名、前回優勝者てるてるさんを含む経験者2名、人数合わせで私、という面子でした。サプライの追加のヒーローとしてバランスの良いキャップが選出。「追加のヒーローどれがいいですか? ごめんね、それは先週売り切れちゃったのよ」という『マギー司郎式追い込み』があったという事実は認めます。

さて。事故の起こりにくいセットですのでゲームはサクサク進行。サクサク進みすぎて私のデッキがホークアイ2枚を含む7枚まで圧縮されまして、気がつけばほぼ毎ターンレッドスカルが倒せる「そして殺す」デッキに。

※圧縮とは不要なカードを除外しまくって、デッキに必要なカードだけを残すことだよ!センチネルを倒すとどんどん圧縮が進むよ!

えー、大人気なく勝ってしまいましたorz(猛省……! 圧倒的猛省……!)

 

初心者もいる卓なら主催がそういうことやっちゃイカンよね。早く終わりすぎてルールの把握もままならん展開とか最低だよね。レジェンダリープレイ史上最高の圧縮が決まって調子に乗ったね。

というわけで1回戦の結果発表へ。(敬称略)

 

・A卓 1位 tottoko 16点 2位 はま 13点 3位 はせお 8点 4位 ヒノ 7点 5位 てるてる 4点

・B卓 1位 散財 17点 2位 ヤマグチ 15点 3位 あさのん 14点 4位 内尾 8点 5位 スズキ 7点

・C卓 1位 千華 44点 2位 ゴトウ 16点 3位 ナズカ 15点 4位 ふじもと 6点 5位 サーモン将軍 1点

 

前回優勝者のてるてるさんが4点(私が速攻で潰した)と千華さんの44点が目を引きます。B卓の散財さんもレジェンダリー会の常連ということもあり、やはり経験者が上位に来ているなという印象でした。

ちなみにB卓では珍しく2時間を超えても決着がつかずということもあり、申し訳ないながらも時間で切ったので最終結果というわけではありませんが。

さて今回は予選会こと1回戦の結果を踏まえ、卓ごとの1位と勝利点の高かった方をA卓、次いで勝利点順にB卓、C卓とついていただきました。(実際は2回戦でやりたいサプライの希望がある方を優先したので、点数通りの卓になっていない場合あり)

そして2回戦A卓のMVPが今大会の優勝者となります。

しかしレジェンダリーには「プレイヤーの敗北」というしょっぱい結果に陥ることもあるので、仮にA卓が陰謀の阻止に失敗した場合、優勝者の権利はB卓のMVPに移る、というルールにしました。

A卓から順にクリア難易度の高いサプライで構成し、仮にC卓についても優勝の希望が残るシステム、自分で考えながらなかなかヤルじゃんと自画自賛していたのですが……。

 

とりあえず各卓のサプライをご紹介。

 

A卓『Xメン:アポカリプス』

マスターマインド:アポカリプス

陰謀:核兵器の強奪(STEAL THE WEAPONIZED PLUTONIUM)

ヒーロー:プロフェッサーX、ビースト、サイクロップス、ナイトクローラー、ジーン・グレイ、ミスティーク

ヴィラン:フォー・ホースメン、マローダーズ、ブラザーフッド、エネミーオブアスガルド、スパイダーフォーズ

ヘンチマン:ハンドニンジャ、センチネル

f:id:tottoko_os:20160814153553j:image

映画を意識したサプライです。ヒーロー側はほぼほぼ完璧に再現。ヴィランはミュータントを中心に組みました。

陰謀は核兵器がヴィランによって一定個数持ち運ばれるとヴィランの勝利になるというもの。コレがアポカリプスのフォー・ホースメンを強化する能力と相まって、まあ難易度の上がること上がること。結果は後ほど。

 

B卓『スパイダーバース』

マスターマインド:カーネイジ

陰謀:デイリービューグル襲撃(INVADE THE DAILY BUGLE NEWS HQ)

ヒーロー:スパイダーマン、スパイダーグウェン、シルク、スカーレット・スパイダー、エージェントヴェノム、アルティメットスパイダーマン(マイルズ・モラレス)

ヴィラン:シニスター・シックス、スパイダーフォーズ、エミサリーズオブイービル、マキシマムカーネイジ

ヘンチマン:ドゥームボットレギオン、ハンドニンジャ、サベッジランド・ミュータンツ

追加カード:サイドキック

取り敢えずスパイダーマン全部盛りのサプライです。カーネイジのデッキトップをKOする能力と、獲得したときデッキの一番上にヒーローを置くウォールクロールの相性が最悪でイカしてます。

陰謀はデイリービューグル(=HQ)が侵入してくるヴィランで埋め尽くされたら終了です。

ヒーローですが、最高の相棒マイルズくんがいるので基本のスパイディが光ります。 高攻撃力のヴェノムとスカーレット方面にも流れられる仕様。テストプレイの時はいいバランスで回りました。

 

C卓『MCUシビル・ウォー』

マスターマインド:ロキ

陰謀:スーパーヒーロー シビル・ウォー

ヒーロー:キャプテン・アメリカ、アイアンマン、ウィンター・ソルジャー、ブラックウィドウ、ブラックパンサー、ホークアイ

ヴィラン:エネミーオブアスガルド、ヒドラ、マスターオブイービル、スクラル、

ヘンチマン:ドゥームボットレギオン、サベッジランド・ミュータンツ

追加カード:サイドキック

映画版『シビル・ウォー』です。ヒーローは発売直後の拡張からウィンター・ソルジャーも入れて映画さながらに。マスターマインドとヴィランは難易度を下げるため基本セットから選出しました。ちなみにサイドキックのカードは絵柄がバッキーなので、被ってる感があるのには目をつぶってプレイしていただく格好です。

 

さてまず結果から発表いたしましょう。(敬称略)

 

・A卓 プレイヤー敗北 散財 18点 千華 14点 はせお 5点 ゴトウ 4点 はま 1点

・B卓 1位 てるてる 39点 2位 ヒノ 18点 3位 カガワ 14点 4位 フジモト 10点 5位 ヤマグチ 5点

・C卓 1位 スズキ 27点 2位 あさのん ナズカ 内尾 17点 5位 サーモン将軍 15点

 

やりました! ゲームマスターtottoko氏、2回戦もプレイヤーを絶望に追い込みました!! といっても直接ゲームに参加したわけではありませんが、バランスに関してはだいぶ厳く組んでしまったようです。

ヴィランが強すぎたことには仕方ないかなと思うところではありますが、このサプライにこそサイドキックを入れて、低コスト帯のフォローをすべきでした。あとヒーロー同士のシナジーも薄かったかな。

 

と、ひとしきりの反省は次回に活かして、優勝はなんと前回から2連覇、てるてるさんに決定しました! おめでとうございます! 

2回目となれば実力は本物。次は誰かがこの王者を脅かして下さい!

 

そして今回は賞品としてシビル・ウォーのムビチケやバチ魂セット、(うちに余っていた)プレデターのフィギュア、タートルズのフィギュアセットなどを用意。各卓の成績優秀者の方から選んでいただきました。

こちらも程々に喜んでいただけたようで幸いです。

 

その後閉会の挨拶の後、アメ懇ボドゲ会では普段用意しないボードゲームをならべ、お酒を介しての2次会へ。運営の緊張から解き放たれた分、こちらは心ゆくまで楽しませてもらいました。特に運営疲れした私に気を遣ってか、率先してインストしてくださった千華さん、てるてるさん本当にありがとうございました。

 

といったわけで第2回レジェンダリー大会の結果報告でした。

今回も良かった点悪かった点をしっかりと反芻して、スーペリアな第3回を目指していきます。

最後に、参加してくださった皆様、運営に携わってくださったスタッフの皆様本当にありがとうございました。

コレに懲りずにまた来場してくだされば幸いです!

 

ではまた。

 

 

Marvel Legendary Deckbuilding Game

Marvel Legendary Deckbuilding Game